blog

森田先生 講演会 開催しました!👨‍⚕️✨✨

先日、森田洋之先生がナガヤに講演にお越し下さいました!
ナガヤの住人さんメインでしたが、外部からも福祉関係の方もいらっしゃいました。

「病院いらずで健康に暮らせるつの秘訣」と題し、夕張市の事例を見ながら説明してくださいました!

森田先生は夕張市立診療所で所長をされていました。
夕張市の高齢化率は全国でも最も高く、なんと48%!
医療崩壊し、夕張市の病床が激減し、救急車も今まで30分だったのが1時間かけてくるほどになってしまったそうです。😥

きっと死亡率・三大死亡原因(ガン・心疾患・肺炎)は上がっているだろう・・・と調べたそうです、でもなんと!!
医療崩壊前と後で大きな変化は見られず、下がっているものもあったそうです。

そのなかで数字が上がっていたものは「老衰」。
近隣の住人さんや訪問介護・ヘルパーの手を借りながら、住み慣れた夕張で最後まで生活する道を選んだ方が増えたそうです。😯

最期まで健康に生活するためには、①周りの人たちとの絆を大切にする「きずな貯金」②病院に頼りきらない市民の意識改革③生活を支える医療と介護の充実の点が大切であるとお話してくださいました。

ナガヤは、介護度は問わずご入居いただけます。
ご高齢の方は「終の棲家」として最期まで自宅で過ごすことができます。
今までに4名の住人さんをお看取りしましたが「最期まで自宅で過ごしたい。」が皆さまのご希望でした。

最期をどこで過ごしたいか、救急車を呼ぶか呼ばないか、まず誰に連絡してほしいか……考えるのは少し勇気がいることかもしれませんが、みんなで話し合わないといけない大切なことだと思いました。

ナガヤにはご高齢の住人さんも多くいらっしゃるので、もしも!の時のために、住人の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。🙂✨

森田先生、大変分かりやすく教えてくださり、本当にありがとうございました!🤗
ナガヤでもいっぱい、きずな貯金(ナガヤ貯金?)を蓄えますね♬

↑トップ