news

新潟県 日本統合医療学会講演会 新潟日報に掲載されました。

2018年9月に行われました新潟県 日本統合医療学会にて堂園晴彦医師が講演会し、
9月3日付の新潟日報の朝刊に記事が掲載されました。

講演会当日の参加者は200名を超え、医療関係や葬祭関係の方、僧侶、一般の方々など様々な方がいらっしゃったそうです。
堂園医師の「生まれる前の命から、遺された命を支え続けて」と題した講演を聞き、来場者の方々から「大変感動した」「癒された」「体が楽になった」とのお声が寄せられたとのことです。

より良い最期の迎え方、看取り方を一人ひとりが構えすぎず、考えることのできる社会になってほしいです😊
(事務局P)

↑トップ