news

新刊のご案内『ともにあり続けること』 堂園晴彦/著

🌱堂園メディカルハウスの院長であり、ナガヤタワー 大家 である堂園晴彦の最新刊のご案内です。

「二十世紀は命の時代、
つまり人間が人間に寄り添うことでお互いが救われるのに気がつく時代です。
人間が人間に寄り添うとは、相手に対する「気配り」と「手助け」です。」-本文より

『ともにあり続けること』堂園晴彦/著
本体 1,000円+税 女子パウロ会/出版

🌱もくじより 戸を開けて春風にそよごうよ
       第一章 患者さんの五感から学ぶ
       第二章 思いは時空を超えて
       第三章 マザー・テレサへの道
       第四章 明日に架ける橋
       春はまた巡ってくる

🌱購入はこちら⇒
Amazon https://goo.gl/WR1Zgd
女子パウロ会 http://joshipaulo.jp/?pid=136685742

↑トップ